今日、流星群の代表を卒業しました。

今日が流星群の代表として最後の日でした。長いようで短かったです。
最後の最後にMASTERSオフを開催して、まさかのまさかで台風もやってきて、それでも参加しますって言ってくれた人がたくさんいてほんとうに嬉しかったです。

 

代表として色んなことをしました。

他大学と対抗戦のような形でオンライン交流をしたり、
新歓ではチラシ作りや新しい企画をしたり、
MASTERSオフを3回主催したり、
名札を描いたり、
他大学と対戦のみの交流会を開いたり、
PCLの監督をしたり、
仲間大会を開いたり、
あっという間に1年半経っていました。

 

良かったことだけではなくて、ポケモンは全然強くないしサークル員からしたら不甲斐なかったかもしれない。もっとサークルのためになにか出来たかもしれない。接待のつもりだったビーダルが回避上げてテテフを倒さなければあの新入生が入ってくれたかもしれない。と後悔することもそれなりにあります。

 

それでも1年半流星群の代表をやって、ポケモンが強いとか勉強ができるとかでは無いけれど、今しか頑張れないことを必死に頑張れたことは自分の中でひとつの自信になりました。明日からはもう代表じゃないんだなって思うと少し寂しい気持ちもあるけれど、やりきった思いでいっぱいです。僕を信頼して代表にしてくれた先輩達と同級生達、ついて来てくれた後輩達。ありがとうございました。

 

これからは後輩のオベが代表です、年々新入部員が減ってきたりしてますが流星群が無くならないようにみんなで頑張りたいと思います。
それと、代表が変わっても流星群やマスターズオフなどをよろしくお願いします。

 

流星群に入って、代表をやって本当によかったです。

この経験を一生の糧にしようと思います。

 

おわり


f:id:mukapoke:20180930232331j:image