読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMシングル 「ゲンカグヤガブ」簡易メモ

〇挨拶

こんにちは、普段はポケモン対戦サークル流星群で活動しているむかです。

今回はシングル対戦会のHarvest7thで結果を残すことが出来たのと、改善点がいろいろ見つかったのでメモ用と、流星群の新入生に構築記事ってこんな感じだよというのを知ってもらうために簡単にですが記事を書くことにしました。簡易なので個体の詳細説明はなしです。(今後も改善しつつ使うと思うので)

今更ですが流星群の代表に就任した時おめでとうと言って下さりありがとうございました!これからも頑張ります。

 

〇結果

Harvest7th 予選ゴリウブロック8-2

決勝トーナメント1回戦負けベスト8

 

〇使用構築
f:id:mukapoke:20170416231625j:image

ゲンガー@ゲンガナイト 臆病CS

テッカグヤ@フィラのみ 呑気HB

ガブリアスこだわりスカーフ 陽気AS

ドヒドイデゴツゴツメット 図太いHB

ミミッキュ@ゴーストZ 意地AS

バシャーモ@気合の襷 うっかりやCS

 

〇構築について&雑感

前の構築を使ってる時に相手にして強いと感じたゲンガーを採用したいと思い構築を考え始めた。

ゲンガーを使う上でスカーフ地面とスカーフテテフに一方的に倒されることを考えて両方からの引き先になれるテッカグヤを採用したいと考えていたところ

【S2最高2160最終2126】月影鮫【最終59位】 - ペロリームとお菓子工場

(無断転載なので問題があったら消します)

ゲンガーテッカグヤの並びで結果を残されたこの記事を読ませて頂き、最初はQRコードを使用してレートを3〜40戦ほど試運転した後、相手のテッカグヤギルガルドの処理が難しい、ギャラドスが重い、ゲンガーの耐久があって助かった場面より火力が欲しい場面(レヒレにヘドロ爆弾を耐えられたりした)が多かったと感じたのでメタグロスの枠をボーマンダ軸の構築を見れて炎技を持たせられる襷バシャーモに、そしてゲンガーの配分を変更した。なので実は技や採用理由などは参考元のブログから特に変更はない。

参考元のブログにも書いてある通り軸のゲンガーテッカグヤガブリアスの全てにゲンガーの一貫させる、テッカグヤで詰ませる、ガブリアスを一貫させるという勝ち筋があり非常に強かった。軸以外のポケモンを出す=ゲンカグヤガブのうちどれかの勝ち筋を無くす代わりにその他勝ち筋を太くする。という印象だった。

 

〇選出

上にも書いたが可能な相手には

ゲンガー+テッカグヤ+ガブリアスで選出

この選出が厳しい場合はどれかを切って残りを入れることを考える。

 

〇重いポケモン

カプ・コケコ

一回目のサイクルではコケコカグヤ対面は素直に技を撃ってくれることが多いが一度ガブリアス引きを見せた後だとガブリアスへの有効打を撃たれることが多いので辛い。あとカグヤ対面で身代わりをしてくるやつも辛い。最悪ゲンガーで同速勝負。

ボルトロス(両方) ロトム

コケコと違ってガブで受けても1回で倒せない。削ってゲンガーで処理。

ウルガモス

基本カグヤ対面でガブ引きから処理しているが身代わりがある型だった場合が辛すぎた。

リザードンY

カグヤリザY対面めざ氷は撃たれたことないがカグヤの岩技は切っていいレベルだと思うので交代読みめざパは撃ちやすい対面。なのでガブリアス引きがリスキー過ぎる上に放射でも半分ほど削れるので2度は受けられなかったりと辛い。

ゴーリやバトン

見た目はゴーリやバトンに強いけど実際は対策がない

 

〇改善点

ゲンカグヤガブ

ゲンガーがメガシンカしてるかしてないかで違いが大きすぎるので身代わり→守るにするのはあり

テッカグヤは宿り木の枠をギガドレインと悩みどころ 

ガブリアスはこのままで充分

 

残り3枠

ドヒドイデ

負けないためのポケモン、勝ちに行けるポケモンではないので他のポケモンも試したい。バシャーモギャラドスに強めなのを入れたい。

ミミッキュ

構築に入る理由も選出する理由も非常に消極的だと思っているポケモン。一応入れておけばなんとかなるかも とか 一応出しとけば仕事はしてくれるかな という印象。このまま使うならゴーリやバトンに強くなれる呪いの方が良い。

バシャーモ

六世代のテンプレのやつを入れてみたが六世代とマンダの取り巻きが変わっていたので技構成配分を変える必要があると感じた。マンダ軸に出すなら格闘技はいらない。話は変わるがZバシャーモで簡単に崩せそうな構築も多々見かけたのでこの構築で採用するかは未定だがZバシャーモも使いたい。

全体としてはガブリアステッカグヤの選出を強要される場面が多かった。

 

〇いろいろ
f:id:mukapoke:20170417010839j:image

最近のオフと比べて

多いのはカプ・コケコ ポリゴン2 ギルガルド 化身ボルトロス

少ないのはメタグロス カプ・テテフ

だろうか

カプ・コケコはZや身代わりを持たせることでカバルドン+リザードンメタグロスといった最近多い並びに強いのが評価されたのかな(自分でも使いたいと思う)

ポリゴン2カバルドンと合わせると(Z技を一度しか撃てないので)どちらかは突破できるけど両方は無理みたいな状況を作れて強いのかなって友達が使ってるのを見て思いました。クチート解禁されてトリル要因として駆り出されてるのかも。

ギルガルドはZシャドボが受けづらくて強い、多いカバにもいい感じに入る。(HDイアとかには3/4入らない時があってHBは倒せる)

化身ボルトロスが多い理由はよくわからないので教えてください。

メタグロスリザードンが流行して減った印象を受けました。

 

メガシンカは弱いと思っていたけど、どの構築にもメガシンカは絶対入ってたりみんなメガとその取り巻きで構築考えてることが多いことからも分かる通りこのゲームはメガシンカを軸にして成り立ってると思います。実際パワーもあるし強いと思う。メガ枠どうしはじゃんけん気味なのでそこをZで上手く補えるようにしたら良さそう。

Zを軸に考えるのも難しいけどそれが強いならやってみたいです。

 

〇最後に

今回は予選の8-2の勝ちの8のうち明らかな運勝ちは1つ、負けの2も同速負けや火炎放射の火傷といった感じで自分としてはかなり良く戦えたと思います。

前回の構築(テテフパル)から雰囲気も変えて使ったことがなかったカグヤドヒドイデみたいなのを使えたから良かったです。BCSではナットレイを使ったり普段使わないのを使うと新しい発見ができて楽しいです。

 

 

おわり